不安でしかないグアテマラの歯医者で虫歯治療したら、すぐに治療して通院ほぼなしで治してくれた!

投稿者:

こんにちは!グアテマラでNPO職員として活動している吉澤海(@kaiyoshi328)です。

突然ですが、みなさん、最近歯医者には行きましたか?

 

歯が痛くなると、痛みは引かず、ストレスも溜まって、

もう歯が気になって気になって、毎日の生活を楽しむ余裕がなくなりますよね!

 

まさに僕はここ1ヶ月くらい歯の痛みと共生していて毎日が戦いだったのですが、

グアテマラにて歯医者に行き治療したことで、やっと痛みやストレスから解放されて身も心もすっきりとした状態です!

 

もっと早く歯医者に行けばよかったとも思うのですが、

そもそもグアテマラの歯医者って大丈夫なの?っていう疑いからなかなか歯医者への一歩を踏み出すことができませんでした。

結果、普通に治療してもらえて、腕も良かったんじゃないかなと思います!

(実際腕の善し悪しはわかりません。。。)

 

今回は、グアテマラの歯医者に対してどんな印象を持っていたのか、

行ってどうだったのか、最後に歯医者行くために調べたスペイン語単語も一緒に紹介します!

 

グアテマラの歯医者ってどうなの?

正直な話、僕は様々な人からの事前情報から、グアテマラで歯医者には絶対行きたくないと思ってました。

一番初めはさっさと治療したいと思って、歯医者にすぐ行こうと思っていたんですよ。

そもそも行きたくないとは思ってなかったんです!

 

ただですね、良い歯医者を知りたいと思って、色んな人に歯医者いいところ知らないですか?って聞いたんです。

そしたらみなさん口を揃えて、

悪いこと言わないから、我慢して日本で治療したほうがいいというんです。

欠けた歯を工業用かなにかの瞬間接着剤でつけられたなど、耳を疑ってしまうような話も聞きました。(歯科用の接着剤などはあるそうですね。)

このような話を聞くと、行きたくても行きたくなくなってしまったんですね!

 

だから、「あぁ、これは日本に帰るまで我慢するしかないな」と思っていたんです。

ただ、我慢しなきゃとは思っていても、お構いなしに歯の痛みは襲ってくるんですね。

ただ歯医者に行かないという選択は、単純に悪化させてるだけなんですよね。

 

最終的には痛みというか痛みによるストレスに耐えきれず、歯医者を行くことにしたんです。

歯医者行くこと自体に、めっちゃ不安しかなかったです。

 

グアテマラの医療と医療ツーリズムについて

グアテマラの医療レベルというのも懸念の一つにありました。

ただこちらは調べても、これといってグアテマラの医療レベルの良し悪しなど、すぐに情報は出てこなかったです。

 

ただグアテマラの医療制度に関しての問題が記載されている記事は、大変興味深かったです。

コミュニケーションのための言語の問題や農村地域での医師の不足、グアテマラ国内での文化の違い、お金に関してなど、様々な問題が起きています。

こちらにつきましては、もう少し調べたり、話を聞くことで実態を知りたいですね。

 

またグアテマラはアメリカからの医療ツーリズムが有名であることがわかりました!

アメリカでの医療費よりもグアテマラは格安で治療ができるため、インプラントや整形などを目的に旅行にくるそうです。

ただこちらは基本グアテマラシティ(首都)の病院が多いようですね。

 

医療ツーリズムがあるなら、腕はいいんじゃとも思ったのですが、

首都から車で約4時間かかるシェラまでは、医療ツーリズムでもさすがにこないでしょうね。。。

ただ医療ツーリズムに興味がある方は、ぜひ調べてみてください。

ちなみにこんなサイトもありました。

医療ツーリズムのサイト

 

どうやってグアテマラのシェラで歯医者を選んだの?

さて、僕は現在シェラという街に住んでいるのですが、シェラには多くの歯医者があるんですね。

GoogleMapにある口コミとか評判とかもあります。

ただ、レビュー数も少なく参考にはなりませんでした。

 

そんな中、決めた歯医者は、シェラのLa Paz病院(私立病院)の中にある「Dental Studio」という歯医者です。

Dental Studioのある病院

ここの決め手は何と言っても、webサイトがあって、サイトがきれいだったことです!

Dental Studioのサイトのトップ

そしてサイト内で見ることができる、雰囲気や機材などは、最新なのかはわかりませんが、きれいだったのでこれは大丈夫なんじゃないか!と思ったわけです。

サイトがあるってだけで、信頼感が持ってしまうのはどうなんだろうか。。。

 

ただ正直、本当に大丈夫なんだろうかと、診察まで不安でした。

ちなみに連絡はWhatappを使ってサクッと診察の予約を取れます。

この連絡方法は本当にいいよね。日本で病院予約した時は電話とかが多かった気がします。

連絡した当日に予約取れたので、このスピード感はかなりよかったです。

 

歯医者での診察はどうだったの?

実際に病院内に着くと、かなり綺麗なクリニックで驚きました!

もう、サイトにある写真の通り!

 

病院自体、ここ2年くらいの間に建って新しいんですよね!

 

肝心の歯医者では、レントゲンのようなものを撮ったら、すぐにMacbookでレントゲン写真見せてくれました!

最初の診察は15分くらいでパッと終わって、問題はどこか懇切丁寧に説明してくれます!

 

スタッフの対応が良かったこともあり、

「意外といいんじゃないか、ここ?」

こんな気持ちが自分の中で芽生えてきたのです。

 

ただ、まだ診察だけだだ、治療はまだ始まっていない。

実際腕はどんなんだろう?この気持ちを拭うことができず、治療日を迎えました。

 

歯医者での診察はどうだったの?

結果は思っていたほど悪くなく、むしろよかったんじゃないか?と思うほどでした!
こちらはイメージ画像です。

グアテマラでは、一つの虫歯を直すために何度も通院して治していく方法はあまり一般的ではありません。1回の治療で一気に治していきます。

なので、治療箇所の再確認から仮詰めまで一気に終わらしてくれます。

 

今回の治療では、歯医者に行きたくないって理由で、放置してた期間が長かったので、神経を抜く必要がありました。なので麻酔も打ちました。

(歯医者の麻酔についても調べたのですが、治療で使用する麻酔は3種類あるそうです。)

 

麻酔打って、ガンガン治療を進めていきながら、「何かあれば手をあげてね」っていう先生。

ここだけは日本も同じだ!と思いました。

 

治療が始まって15分ほど経った頃、麻酔の効果なのか、ただ疲れてただけなのか、僕はすぐに寝てました。

寝ながらでも、ゴリゴリ削られる感覚ってあるもんですね。笑

そんなこんなで、眠気もなくなった頃には、ほとんどの治療が終わって仮詰めのセメントを詰めて治療が終わりました。

 

治療箇所の再確認から、大体1時間半くらいで治療が終わりました。

何度も通院して行くよりも、1時間半でサクッと治してもらえるのは時間も取られなくて、いいなぁという印象です。

 

気になる治療のお値段は?

今回は全部で3回の診察で治療してもらいました。

あとは抗生物質なども服用しています。

ここでは、今回の治療でかかった費用をご紹介します!

(3回目はまだ行けてないですが、見積もりでの値段を紹介します。)

項目
Quetzal (通貨)
円(Qから¥へ換算) 内訳
1回目の診察
Q.200
約3,000円
痛みのあるところの診断と治療方法の確認
2回目の診察
Q.2400
約36,000円
治療箇所の再確認〜神経抜いて仮詰めまで全ての工程
歯間に虫歯ができてしまっていたようで、2つの歯の治療でした。
1本あたりQ.1200(約18,000円)ですね。
3回目の診察
Q. 1200
約18,000円
(予定)コンポジットレジン(白い詰め物)を詰める。
こちらは治療箇所の大きさによって値段が変わるそうです。僕の場合少し値段が高いようです。
1本あたりQ. 600(約9000円)
使用した薬の値段
Q. 368.5
約5528円
抗生物質(7日分):Q. 220 (約3,300円)
痛み止めの薬(4日分):Q. 148.5 (約2,228円)
合計
Q. 4168.5
約62,528円

治療費の合計:Q. 4168.5(約62,528円)です。

うーん、痛い出費だけど保険使えなくい治療だったのでしょうがないと割り切るしかないですね。

(保険はグアテマラの社会保険です。)

 

日本での虫歯治療で神経を抜いた場合ですと、1歯あたり7000円〜20000円(3割負担)だそうです。

2つの歯の治療ですと14000円〜40000円ですね。

保険がなければ、約46600〜133000円くらいでしょうか。

こうやって考えてみると、値段は日本と大きくは変わらないです。

 

ちなみにセラミックは1本あたりQ. 2500(約37,500円)と聞きました。

日本と比較すると、セラミックは安い場合もあるかもしれませんね。

 

歯医者で役立つスペイン語単語集

さて、グアテマラの歯医者で治療するには、自身の状況をスペイン語で説明する必要がありますよね!

ここでは、実際に僕が歯医者に関連して調べたり使った単語リストにして紹介します!

ぜひ、歯医者に行く前に覚えてください!

スペイン語単語 日本語訳
Odontología
歯科
Dentista/Odontólogo(a)
歯科医
Muela
奥歯/臼歯
Muela cordal
親知らず
Caries
虫歯
Tratamiento
治療
Anestesia 麻酔
Anestesiar
麻酔をかける
Periodontitis
歯周病
Empastar
(虫歯に)詰め物をする
Recina compuesta
コンポジットレジン(白い詰め物)
Ceramica
セラミック
Hilo dental
デンタルフロス

その他にも、診察前のアンケートでは、今までどんな病気にかかったのか病名にチェックをして回答することがあります。

様々な病名を覚えておくか、病名を覚えられない場合は辞書を持って行くことをおすすめします!

(僕は、アンケートの回答で移植(Trasplante)や喘息(Asma)などの単語にチェックを入れる箇所があったのですが、単語の意味が全くわからなかったので辞書を使いました。)

 

さいごに

最初はかなり不安のあったグアテマラの歯医者でしたが、行ってみたら普通に治療してくれるし、

値段は安くはないですが、自身の健康のためを考えれば高くても払う価値はありますね。

 

グアテマラ赴任中で、もし歯医者に行くことがありましたら、

シェラの歯医者が意外と悪くなく、むしろ少しいいんじゃないかってことを思い出して頂けると嬉しいです!

 

ただね、やっぱり歯医者に行くような状態になる前に、毎日ケアすることが一番ですね。。。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください